Japanese Red Cross Society

文字サイズ サイト内検索
講習会赤十字救急法等講習会の一部再開について

お知らせ

講習会

赤十字救急法等講習会の一部再開について

日本赤十字社新潟県支部では、新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、新潟県内における赤十字救急法等の各種講習会の開催を見合わせておりましたが、令和2年8月1日より感染防止対策を講じたうえで、制限を設けながら以下のとおり一部再開することといたしました。

受講を希望されている皆さまにおかれましては、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

1 再開する講習について

以下「講習会再開にかかる留意事項」の各種要件を満たした「短期講習のみ再開」します。

(申請の締切日についてはこちらをご覧ください)

 

2 再開できない講習について

人工呼吸等、資格の認定に必要な必須実技が、新型コロナウイルス感染予防のため実施できないことから、「一般普及講習(赤十字救急法基礎講習・各種養成講習等の資格認定講習)」は当面の間休止」とします。

 

3 今後の対応について

新型コロナウイルスの感染拡大状況に応じて、既に開催が決定している講習の中止や再開が延期となる場合がある旨、ご了承ください。

都度、情報をホームページに掲載いたしますので、ご確認ください。

 

―――――――――――――――――【講習会再開にかかる留意事項】――――――――――――――――

講習会の開催を希望される方は、実施における以下の要件をご確認の上、お申し込みください。

 

〇 会場の環境について

① 広さ 人との間隔を2メートル程度確保できる広さがあること

② 換気 十分な換気ができること(可能な限り2つの窓を同時に開放する)

③ 十分な手指消毒(手洗い)ができる設備等が準備できること

 

〇 講習の内容について

以下の実技等は実施いたしません。詳細はご相談ください。

① 人工呼吸(呼気吹込み法)

② 人と人が接触する実技(三角巾を使用した手当等)

③ 3つの密が避けられないグループワーク等

 

〇 受講者について

① 県内居住者であること

万一の場合に備えて、緊急連絡先等の情報をお伝えください。

② 事前に、健康チェック表による体調のチェックをお願いします。

状況によっては、講習にご参加いただけない場合があります。

③ 講習前後には、十分な手指消毒(手洗い)を行ってください。

④ 講習中はマスクの着用をお願いします。(ご自身での準備をお願いします。)

指導員・指導者もマスクを着用して指導を行いますが、ご理解ください。

 

〇 講習実施中の対応について

① ソーシャルディスタンス(人と人との距離を2メートル程度の間隔をあける)の確保

② お部屋(会場)の窓を開けて、十分な換気を行います。

③ 使用する機材は、使用前後に十分な消毒を実施しています。

④ 体調が悪いときには、速やかにお申し出いただきます。状況により、ご帰宅をお願いする場合があります。また指導員の判断により、講習を中止することがありますので、ご了承ください。ご帰宅後、体調の変化が見られた時には、主催者の方へ連絡いただきます。

講習会赤十字救急法等講習会の一部再開について

© Japanese Red Cross Niigata Chapter.