Japanese Red Cross Society

文字サイズ サイト内検索
講習会赤十字救急法等講習会の一部再開について

お知らせ

講習会

赤十字救急法等講習会の一部再開について

 日本赤十字社新潟県支部では、新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、新潟県内における赤十字救急法等の各種養成講習会の開催を見合わせておりましたが、令和2年11月より感染防止対策を講じたうえで、制限を設けながら以下のとおり一部再開いたします。

 受講を希望されている皆さまにおかれましては、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

1 再開する講習について

 赤十字救急法基礎講習のみ、暫定措置を講じて、11月より再開することといたしました。講習内容(実技等)が制限されていること、受講者の方の体調についてお伺いする等の措置をとっておりますことをご了承願います。以下のとおり、受講条件を設けておりますので、お申込みの際にご確認ください。

※受講のお申込みはこちらから 

――――――――――――――――――――受講条件について――――――――――――――――――――

 1.満15歳以上の方

 2.新潟県内在住の方

 3.受講当日に発熱(37.5℃以上)や諸症状がなく、「健康チェック表」により健康状態を確認し、

   参加条件を満たしている方

 4.基本的な感染予防対策(手指消毒・マスクの着用)ができること

 5.以下の条件に該当する場合は受講できません

   1)発熱(37.5℃以上)や諸症状がみられる場合

   2)新型コロナウイルスに感染された方と濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)である場合

   3)2週間以内の状況で以下に該当する場合

    ・発熱(37.5℃以上)

    ・法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある

     (及びそれらの方と家庭や職場内等での接触歴がある)

    ・新型コロナウイルスに感染された方やその疑いがある方(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある

    ・新潟県外への往来あり

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※ご高齢の方、基礎疾患を有し感染することにより重症化するリスクが高いと考えられる方は、体調などに十分留意の上、参加をご検討ください。

 

2 開催する地域について

 新型コロナウイルスの感染防止対策として、会場の条件、資器材を共有しないための対応等を取り入れていることから、地域によっては従来通りに講習会が開催できなくなる可能性がございます。

 一部受講を希望されている皆様におかれましては、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 

3 再開できない講習について

 資格の認定に必要な必須実技が、新型コロナウイルス感染予防のため実施できないことから、「救急員養成講習をはじめとする各種養成講習は当面の間休止」とします。今後も感染防止対策を取りながら開催可能な方法について、引き続き検討してまいります。

 

4 今後の対応について

 既に開催が決定している講習の中止や延期、今後の各種養成講習会の再開に関しましては、全国及び県内の新型コロナウイルス感染状況や「新潟県の(新型コロナウイルス感染に関する)注意報・警報の基準と策定の目安」等を参考に、逐次実施の可否について協議いたします。中止や延期となる場合がある旨、ご了承ください。

 状況により急遽中止とさせていただく場合には、既に申込をいただいている皆様には直接ご連絡させていただくと共に、当ホームページにて改めてご案内いたします。

 受講を予定されている皆様におかれましては、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力くださいますようお願い申し上げます。

講習会赤十字救急法等講習会の一部再開について

© Japanese Red Cross Niigata Chapter.