全国・全世界からの温かいご支援に対し深く感謝し、中間報告をさせていただきます。

新潟県中越地震の被災者救援のため、皆様から日本赤十字社にお寄せいただいた義援金(2月21日現在) 429,650件
148億4464万3925円
義援金の使われ方  義援金は被災者救援のため、現地に設けられた新潟県中越地震災害義援金配分委員会に逐次送金しております。
 同委員会は新潟県が事務局となり、被災市町村、報道機関、新潟県共同募金会、新潟県社会福祉協議会、日本赤十字社新潟県支部等21団体で構成され、義援金は同委員会から市町村を通じて被災された方々に順次配分されております。
 すでに配分済の金額は2月26日現在140億4000万余となっております。なお、配分基準は亡くなられた方のご遺族に20万円、重傷者10万円、家屋の全壊200万円、大規模半壊100万円等と定められております。
税制上の優遇処置を希望される方 郵便局又は銀行から日本赤十字社本社及び日本赤十字社新潟県支部の専用講座にお寄せいただいたものについては、「郵便振替払込請求書兼受領証」又は「払込金受領書」をもって税制上の優遇処置を受けるための証明書に代えることができます。
受付窓口 義援金の受付窓口は平成17年10月24日まで引き続き開設いたします。

義援金をお持ちいただいたみなさま

56 57
58 59
60 61
62 63
64 65
66 67
68 69
70 71
72 73
74 75
76 77
78

Comments are closed.