bousai

防災ボランティアとは?

 災害時に活動するボランティアであり、被災地のボランティアセンターにおいてボランティアの調整を行ったり、赤十字病院の救護班のサポートにあたります。

日本赤十字社の災害救護活動に参加
  • 本社、支部の活動をサポート
    救援物資を届ける:毛布や緊急セットなどの救援物資を被災地集積所や避難所等に配送する。
    赤十字現地災害対策本部のサポート:被災地の赤十字救護活動を調整する、現地災害対策本部の業務補助にあたる。
    支部災害対策本部での活動:支部災害対策本部において、救護活動の後方支援にあたる。
  • 医療救護班の活動をサポート
    現地生活をサポート:医師、看護師が被災者の治療に専念できるよう食事等の生活面をサポートする。
    医療活動をサポート:軽傷者の応急手当を行う。
災害ボランティアとして活動
  • 災害ボランティアセンター※1の運営
    災害ボランティアセンターで全国から集まるボランティアの受付や活動の調整などを行う
  • 被災者支援活動
    被災家屋の後片付けや、避難所での炊き出しなど、直接被災者支援活動を行う
防災ボランティアとして活動するには

 事前に支部に防災ボランティアとして登録しておく必要があります。
また、効果的な活動を行うために、赤十字奉仕団に所属し、定期的に研修を行うことが望まれます。

【問合せ先】日本赤十字社新潟県支部 事業推進課事業係
Tel 025-231-3121  Fax 025-231-3122
Mail jigyou@niigata.jrc.or.jp

※1 災害ボランティアセンター
主に被災地の社会福祉協議会に設置される。被災者のニーズを調査し、全国から集まるボランティアを受け付け、活動を調整する。
その他に、ボランティア保険の事務手続きなど全体のコーディネートを行う。

Comments are closed.