kokusai3 赤十字の活動は、災害時の傷病者救護をはじめ、人道的活動が基本となっており、国際的な支援・協力活動も重要な役割となっています。

世界各地において、民族・宗教等の対立などを起因とする武力紛争により発生した多数の難民や避難民、自然災害による多くの被災者に対して、赤十字は、赤十字国際委員会等の調整のもと、世界的なネットワークにより「国際救援」と「開発協力」の両面から活動を行っており、これらの活動資金は、みなさんからの募金や救援金、義援金等が大きな財源となっています。 

  詳しくは、本社のホームページをご覧ください。

新潟県支部が参加している国際活動等
【ケニア地域保健強化事業】

日本赤十字社が、ケニア赤十字社とともに2008年から実施している地域保健師及びボランティアを軸とした住民ネットワーク等の強化、保健医療サービスへのアクセスの向上を目的とした保健衛生事業に参加しています。

【災害対策事業】

1997年から実施されているベトナム赤十字社、赤十字・赤新月社連盟、日本赤十字社による沿岸部の災害対策事業(マングローブの植林)に参加しています。

【海外救援金の受付】

災害や紛争の犠牲者に対し、必要な救援を行うため、地区・分区等に募金箱の設置や受付表示を行い、救援金の募集を行っています。

【NHK海外たすけあい】

毎年12月1日~25日まで募金キャンペーンを実施しています。

Comments are closed.