災害に備えての準備 ~妙高市赤十字奉仕団研修会~

6月28日(木)休暇村にて、妙高市赤十字奉仕団の研修会に参加させて頂きました。

新潟県支部から、災害時いのちをまもる標識についてお話させていただいた後、奉仕団講師による風呂敷を使った非常用グッズの作り方、災害発生時の負傷者を移動させる方法など、内容盛りだくさんの研修会でした。

災害は無いに越したことはありませんが、実際に起きてしまう場合もあります。

万が一、起きてしまった場合に備えて、日頃からしっかりと知識を蓄えたり、準備をしておくことが非常に重要になってきます。

今回の研修会では、より実践的なことが学べる、とても充実した研修会となりました。

 

妙高市赤十字奉仕団の皆さん、ありがとうございました。

Comments are closed.