平成29年7月5日からの大雨災害義援金の受付期間を一部再延長いたします

平成29年7月に九州北部を襲った大雨により、人的・物的被害が発生しました。

この災害で被災された方々を支援するため、下記のとおり平成29年7月5日からの大雨災害義援金の受付期間を再延長することとなりました。

引き続き、皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

受付期間:平成29年7月7日(金)から 平成30年3月30日(金)

※大分県での受付期間は、平成29年12月28日で終了ですので、 下記の点にご留意ください。
  1. 平成29年12月28日までに収納された義援金は、被災状況に応じて按分され「福岡県および大分県」の配分委員会にお届けいたします。
  2. 平成29年12月29日以降に収納された義援金は、「福岡県」の配分委員会にお届けいたします。
  3. 受付期間は各被災県に設置された義援金配分委員会においてそれぞれ決定されるため、上記のような違いが生じます。

Comments are closed.