若い力を防災へ!青年赤十字奉仕団防災キャンプ開催

赤十字では青年赤十字奉仕団という、赤十字に登録している若者を中心としたボランティアの育成を行っております。

新潟県支部では青年赤十字奉仕団員を対象に、災害時に対応するための知識・技術を向上させ、さらに県内の奉仕団員同士の連携を深めることを目的として防災キャンプを開催しました。

今回のプログラムは昨年度キャンプに参加した青年奉仕団員が実行委員会を立ち上げ、企画・運営したもので、応急手当の仕方や
無線の使い方、テントの設営などを学びました。

職員目線ではない、若者目線での防災キャンプは、参加した学生にとっても有意義なものになったようであり、来年度は実行委員として参加したいという声も上がりました。

いざという時が起こっても、こうした若者たちがいるということは心強さを感じます。

~概略~

新潟県青年赤十字奉仕団連絡協議会 夏期防災キャンプ

期日:平成29年8月17日(木)~18日(金)

会場:入徳館野外研修場(新潟市西蒲区)

内容:災害に備えた知識や技術を学ぶ(テント設営、応急手当の仕方、避難所でのリラクゼーション 等)

Comments are closed.