新潟県支部からのお知らせに関するニュース一覧

平成29年7月5日からの大雨災害義援金の受付期間を一部再延長いたします

平成29年7月に九州北部を襲った大雨により、人的・物的被害が発生しました。

この災害で被災された方々を支援するため、下記のとおり平成29年7月5日からの大雨災害義援金の受付期間を再延長することとなりました。

引き続き、皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

受付期間:平成29年7月7日(金)から 平成30年3月30日(金)

※大分県での受付期間は、平成29年12月28日で終了ですので、 下記の点にご留意ください。
  1. 平成29年12月28日までに収納された義援金は、被災状況に応じて按分され「福岡県および大分県」の配分委員会にお届けいたします。
  2. 平成29年12月29日以降に収納された義援金は、「福岡県」の配分委員会にお届けいたします。
  3. 受付期間は各被災県に設置された義援金配分委員会においてそれぞれ決定されるため、上記のような違いが生じます。

平成29年台風第18号災害義援金の受付期間を再延長します

平成29年9月に発生した台風第18号にともなう災害により、大分県で大きな被害が出ました。

この災害で被災された方々を支援するため、平成29年台風第18号災害義援金の受付期間を下記のとおり延長することとなりました。

引き続き、皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

受付期間:平成29年9月21日(木)から平成30年3月30日(金)

新年あいさつ

新年あけましておめでとうございます。

会員の皆様、赤十字奉仕団・ボランティアなど赤十字を支えてくださるすべての皆様には、平素から赤十字事業の進展のため、格別のご協力をいただき心より御礼申し上げます。
日本赤十字社新潟県支部では、災害からいのちを守る日本赤十字社の確立のため、様々な活動に取り組んでまいりますので、皆様からの一層のご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

日本赤十字社新潟県支部

年末あいさつ

本年も残すところ、あと僅かとなりました。
皆様には格別のご支援・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
来る年が良い1年となりますよう心よりお祈り申し上げます。
来年も変わらずのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

なお、12月29日〜1月3は災害発生等の緊急時対応のみとさせていただきます。
皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

日本赤十字社新潟県支部

平成30年度日本赤十字社新潟県支部職員採用試験(一次面接)の結果について

12月13日に実施した面接試験(一次)に合格されました方の受験番号は、以下のPDFファイルでご確認下さい。
また、面接試験(二次)の案内通知は、本日自宅に郵送いたします。
※12月19日までにお手元に届かない場合は、当支部総務課までご連絡をお願いいたします。

なお、不合格の方については、合格者受験番号の掲載を以って報告に代えさせていただきますので、ご了承ください。

職員採用試験結果職員採用試験(一次面接)結果

平成30年度日本赤十字社新潟県支部職員採用試験(筆記試験)の結果について

12月2日に実施した筆記試験に合格されました方の受験番号は、以下のPDFファイルでご確認下さい。
また、面接試験(一次)の案内通知は、本日自宅に郵送いたします。
※12月8日までにお手元に届かない場合は、当支部総務課までご連絡をお願いいたします。

なお、不合格の方については、合格者受験番号の掲載を以って報告に代えさせていただきますので、ご了承ください。

職員採用試験結果職員採用試験(筆記試験)結果

平成29年度「NHK海外たすけあい(第35回)」にご協力お願いします

苦しんでいる人を救いたい。それは全ての人に共通する思いです。

現在世界では、相次ぐ紛争や頻発する自然災害、急速に進む人口増加や深刻な貧困により、1億人以上もの人々が命をつなぐための支援を必要としています。さらに、度重なる紛争や暴力により避難を余儀なくされる人々の数も第二次世界大戦以降最悪の水準に達しています。

日本赤十字社では、毎年、日本放送協会並びにNHK厚生文化事業団との共催で、赤十字の国際活動の財源確保を目的として「海外たすけあい」キャンペーンを行っており、このキャンペーンに寄せられる寄付金は、海外における「武力紛争犠牲者に対する支援」「災害被災者への支援と防災活動」「保健・衛生分野での支援」のために活用されております。

今年度も来る12月1日から25日までの間、「海外たすけあい」キャンペーンを実施することとしていますので、ご協力をお願いいたします。

詳しくは、こちら

(C)JRCS

平成29年台風第21号災害義援金の受付期間を一部延長します

平成29年10月に発生した台風21号にともなう災害により、三重県および和歌山県で人的・物的損害が発生しました。

この災害で被災された方々を支援するため、平成29年台風第21号災害義援金の受付期間を下記のとおり延長することとなりました。

引き続き、皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 <受付期間>

   三重県支部:平成29年10月31日(火)~平成30年1月31日(水)

   和歌山県支部:平成29年11月7日(火)~ 平成30年1月31日(水)

イラン・イラク地震被災者に対する救援金について

平成29年11月13日(現地時間12日)に、イラン・イラク国境付近で発生したマグニチュード7.3の地震により、両国合計で死者は少なくとも440人、負傷者は8,000人を超える被害が出ております。

現地ではイラン・イラク赤新月社が被害及びニーズ調査、救援物資の配布、応急救護等を実施しています。

日本赤十字社は各国赤新月社が実施する救援活動を支援するため、下記期間で救援金を受け付けます。

受付期間:平成29年11月20日(月)から平成29年12月25日(月)まで

詳細についてはこちらをご覧ください。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

「平成29年台風第21号災害義援金」にご協力をお願いします

平成29年10月に発生した台風第21号に伴う災害により、三重県および和歌山県で大きな被害が出ました。この災害で被災された方々を支援するため、下記のとおり義援金を受け付けております。                   皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。                         お寄せいただいた義援金は、被災状況に応じて按分され、各被災県に設置された義援金配分委員会を通じ、全額を被災された皆様にお届けいたします。

受付期間:平成29年10月31日(火)から平成30年1月31日(水)まで

※三重県での受付は平成29年11月30日(木)まで、和歌山県での受付は平成30年1月31日(水)までです。   受付期間は各被災県に設置された義援金配分委員会においてそれぞれ決定されるため、このような違いが生じます。

ご協力方法はこちらをご覧ください。